NEWS

2018年5月15日

第22回 天然薬物の開発と応用シンポジウムのWebを公開しました

広告掲載や寄付について、協賛いただける企業様を募集しております。

2018年6月1日

発表申し込みを開始しました。締め切りは6月30日(土)です。その後、要旨作成のご案内をいたします。

MORE

学会概要

日時

  2018年10月7日(日)~8日(月・祝日)

場所

  熊本大学薬学部
  (熊本市中央区大江本町5-1)

主催

  日本薬学会 生薬天然物部会

共催

  日本生薬学会 

協賛

  熊本大学 平成29年度 文部科学省 地域イノベーション・エコシステム形成プログラム

  「有用植物 x 創薬システムインテグレーション拠点推進事業」

 
・生薬天然物部会 奨励研究 授与式・受賞講演


・特別講演(敬称略):酒井 隆一(北大院水産)、山下 まり(東北大院農)

・シンポジウム1「熊本大学 平成29年度 文部科学省 地域イノベーション・エコシステム形成プログラム
 『有用植物 x 創薬システムインテグレーション拠点推進事業』の取り組みについて」
 甲斐 広文、渡邊 高志、三隅 将吾、杉村 康司、首藤 剛(熊本大院薬)

・シンポジウム2「天然薬物学研究〜創薬研究の礎〜」
 田中 隆(長崎大院医歯薬)、荒井 雅吉(阪大院薬)、森川 敏生(近畿大薬総研)、石川 勇人(熊本大院理)

・一般講演 
 口頭発表(講演15分+討論5分)またはポスター発表による一般演題を募集します。
 天然物化学・生薬学・生合成・機器分析・有機化学・薬理学など幅広く関連分野からの演題を歓迎します。

◎優れた発表(口頭・ポスターを問わず)に対して優秀発表賞が授与されます。奮ってご参加ください!

一般演題(口頭・ポスター)申込締切:6月30日(土)
講演要旨締切:7月31日(火)
予約参加申込締切:8月10日(金)

 

協賛企業の募集

本シンポジウムでは、広告掲載、寄付の各項目において協賛いただける企業様を募集しております。
(1)広告掲載:講演要旨集に広告を掲載いたします。
(2)寄付:本シンポジウム開催費の一部に充当させていただきます。
詳細は実行委員会までお問い合わせください。 
 
趣意書
 

薬剤師研修認定のご案内

本シンポジウムは、公益財団法人日本薬剤師研修センター 研修認定薬剤師制度の集合研修会、および「漢方薬・生薬認定薬剤師」認定更新にあたっては必須研修の単位となります。 受講シール:3単位/1日、6単位/2日
 

連絡先

 
〒862-0973 熊本市中央区大江本町5-1
熊本大学大学院 生命科学研究部 天然薬物学分野
第22回天然薬物の開発と応用シンポジウム実行委員会
実行委員長 塚本 佐知子
TEL/FAX: 096-371-4380
E-mail: natmed@kumamoto-u.ac.jp